NEWS

9.242019

『繋がれ商機』をテーマとするメッセナゴヤ2019に出展いたします。

近年、廃水の産業廃棄物処理費用が高騰傾向にあります。
産廃費用の高騰に伴い従来処理が難しいとされた『水溶性切削油や洗浄液』の廃水処理相談を多く頂くようになりました。
今回は高度処理が可能な膜装置を展示します。
『UF/RO 一体型ハイブリット装置』はUF膜とRO膜をワンフレームに収めたコンパクトな装置です。
低圧ポンプによるUF膜処理と、高圧ポンプによるRO膜処理を1台で行なう装置です。
また廃水処理以外の用途として、膜による洗浄水のリサイクルもご提案します。
洗浄液中の汚れ(鉱物油)を除去し、洗浄剤成分を洗浄槽に戻すことで洗浄工程に起因する歩留まり低下を回避します。

会  場:ポートメッセナゴヤ 1号館 (名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地)
小間位置:1C-134
展示内容:水処理装置〔UF膜/RO膜 一体型ハイブリット装置、ROチューブラ膜装置〕
会  期:2019年11月6(水)~9(土) 4日間
開始時間:11月6日・7日 10:00~17:00
           8日 10:00~18:00
           9日 10:00~16:00
公式HP:https://www.messenagoya.jp/

過去の記事

  1. 6.242020

    プラントショー OSAKA 2020 第10回 産業向け 水処理対策展(水イノベーション)に出展します。  

    新型コロナウイルスの感染被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

  2. 5.12020

    社長就任のご挨拶

    拝啓 新緑の候、貴社におかれましてもこの未曾有の災禍とはいえ、会社一丸となってこの難局に立ち向かわれ...

  3. 9.242019

    『繋がれ商機』をテーマとするメッセナゴヤ2019に出展いたします。

    近年、廃水の産業廃棄物処理費用が高騰傾向にあります。

ページ上部へ戻る